« 9月の総括は、微妙・・・ | トップページ | 指板上にコードを見つける-7 (6弦ルート <E>フォームの発展 No.3) »

指板上にコードを見つける-6 (6弦ルート <E>フォームの発展 No.2)

5.<サス・フォー> Esus4
サス・フォーあるいまサスペンデット・フォーと呼ばれるこのコードは
M3を半音引き上げP4にしてしまうコードです。


9_sus4














6.<マイナー・セブンス・♭フィフス> Em7-5
これは名前の通り、減3度(m3)、セブンス(m7)、減5度(♭5)を持ったコードです。


10_m35_1











ここまで来ると、人間業じゃありません。押さえる事は不可能じゃないですか?
省略してしまいましょう。


10_m35_2









こちらの押さえ方が一般的だと思います。

でも、高音弦側でのボイシングもありだと思います。

10_m35_3













7.<オーギュメント>  Eaug

トライアドのオーギュメント・コードです。


2_aug_1












これも省略が必要ですね。


2_aug_2










開放弦が使える場合は1弦のルートを鳴らしてもいいと思います。


2_aug_3














8.<オーギュメント・セブンス>
オーギュメント・コードにm7の音を載せたコードです。


8_aug7_1











これも省略が必要です。



8_aug7_2_2













後もう1回ぐらいで基本Eフォームを終えられるかな?
あ、でもテンション・コードまで含めるとなると・・・  ちょっと面倒臭くなってきた・・・・

« 9月の総括は、微妙・・・ | トップページ | 指板上にコードを見つける-7 (6弦ルート <E>フォームの発展 No.3) »

指板の見取り図」カテゴリの記事

楽典 / 音楽理論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089833/24331667

この記事へのトラックバック一覧です: 指板上にコードを見つける-6 (6弦ルート <E>フォームの発展 No.2):

« 9月の総括は、微妙・・・ | トップページ | 指板上にコードを見つける-7 (6弦ルート <E>フォームの発展 No.3) »

無料ブログはココログ