« 指板上にコードを見つける-8 (6弦ルート <G>フォームの発展 No.1) | トップページ | 10月の総括は、一進一退・・・ »

指板上にコードを見つける-9 (6弦ルート <G>フォームの発展 No.2)

1.<マイナー・トライアド> Gm

Gフォームを使ってマイナー・トライアドっていうのは、どうなんでしょう?
あんまり一般的ではないような気もします。ジャズ的な方面へ行くと使うのかな?



1










省略して、こんな感じでしょうか。

2














2.<メジャー・セブンス> GM7 / GmM7


メジャー・セブンス・コードでもマイナー3rdを使うのははは難しいですね。

3











メジャー・セブンスならこんな感じに省略すればいい感じです。

4









マイナー・メジャー・セブンスは・・・これでどうでしょう?
まあ、無理にGフォームを使わなくてもいいかなっていう感じかな。

5








3.<セブンス> G7 / Gm7

セブンス・コードです。色々な音使いが考えられそうですね。

6









セブンス・コードは省略するとこんな感じ。


Zz








高音弦側でも低音弦側でもいい感じです。


マイナー・セブンスだとこんな感じ。

Aa









このマイナー・セブンスはたまに見かけるかな?
6弦をミュートして1弦のルートを鳴らすのもアリですし、いっその事
5弦もミュートしてしまえば指一本で弾けちゃって楽チン。

« 指板上にコードを見つける-8 (6弦ルート <G>フォームの発展 No.1) | トップページ | 10月の総括は、一進一退・・・ »

指板の見取り図」カテゴリの記事

楽典 / 音楽理論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089833/24716389

この記事へのトラックバック一覧です: 指板上にコードを見つける-9 (6弦ルート <G>フォームの発展 No.2):

« 指板上にコードを見つける-8 (6弦ルート <G>フォームの発展 No.1) | トップページ | 10月の総括は、一進一退・・・ »

無料ブログはココログ