« 自宅練習の環境作り | トップページ | ペンタトニック・スケールを使いこなしたい! »

自宅練習の環境作り その2 エフェクター・ボードへの固定

今まで自宅でギターを弾くときは、アンシミュとかメトロノームとかチューナーとかを
床やテーブルにバラバラと置いてました。しかも、片づけちゃうと翌日練習するとき
また床に広げて配線してとか面倒くさい!っていう理由で出しっぱなし・・・

さすがに自分でもこれじゃいけないと思って、すべての練習環境をエフェクター・
ボードの中に集約してしまえば良いんじゃないかと計画し始めたのが先月の末ぐらい。
とりあえずエフェクター・ボードを買ってその中に収容してみてから1週間ちょいが
たちました。

部屋が綺麗になって奥さんも満足してくれたみたいです。

でもエフェクター・ボードって無駄に高くないですか?
作りはちゃちなのに・・・8千円弱の出費。
このご時勢にこの出費はちょっと覚悟がいりましたね。

しかも、これって、機器を固定するの大変じゃないっすか?
今まで使ったことが無かったのでまったく知りませんでした。

付属してくるマジックテープをペトっと張って配線して位置決めして、
1時間近くかけてこれでパッチリだとほくそ笑んでたんですけど、
蓋を閉めて持ち上げたとたんにケースの中でガラガラと崩壊の音が・・・
泣きましたね、軽く。

その後、あちこちとネットを徘徊して情報を漁ってみると、皆さん苦労しているんですね。
厚くて固めのスポンジを型抜きして固定してみたり、ねじ止めしてみたり、
タオルを一杯詰め込んでずれないように蓋をしてみたり。メンドクセ~
くじけそうになりましたけど、この出費を無駄にするわけにはいかない。
でも、やっぱりマジックテープが一番手軽だし、レイアウト変更も容易っていう
結論に至りました。

マジックテープへの固定もやっぱり手軽さから両面テープです。
でも、付属で付いてくる両面テープはまったくの役立たずなので、強力な両面テープを
別途買ってきて使ってます。

私は車のパーツ屋で購入しましたが、多分同じような強力両面テープって
ホームセンターなんかでも手に入るでしょうね。
車内のダッシュボードとか足元に小物を固定したりする用のやつです。
品揃えも豊富で、車外にエアロパーツなんかを固定する超スゲー強力そうなのも
あって悩みましたけど、車内用で金属でもプラスティックでもOKっていうのに決めました。
今のところ問題なく固定されているようです。

これで、練習開始前にケースを取り出して蓋を開け、ギターと電源だけを繋げば
即弾き始められるし、終わる時は逆にギターと電源をはずしてケースを仕舞うだけ。
楽チンです。

« 自宅練習の環境作り | トップページ | ペンタトニック・スケールを使いこなしたい! »

日々の練習日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089833/26128197

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅練習の環境作り その2 エフェクター・ボードへの固定:

« 自宅練習の環境作り | トップページ | ペンタトニック・スケールを使いこなしたい! »

無料ブログはココログ