« 買おうか買うまいか悩み中・・・ | トップページ | 耳トレ »

RC-2 Loop Station 買っちゃった

ぐずぐず言っておりましたが(買おうか買うまいか悩み中・・・
結局買っちゃった、BOSSのRC-2 Loop Station


ポータビリティに優れたコンパクト・ペダルのループ・マシン BOSS RC-2



これがまためちゃめちゃ楽しくっておサルのようにギターを弾きまくっちゃってます。

病みつき状態。

でも、楽しい反面自分のへたくそさ加減にめまいを覚えたけどね。

 

RC-2っていうのはいわゆる何て言うんでしょう?ルーパー?サウンド・ループ?
多分ディレイの一種なんでしょうけど、ようするに自分が演奏した音が山びこの様に
ちょっと遅れて帰って来る、そんな仕組みのエフェクターの仲間です。

でもルーパーの場合、普通のディレイのようにコンマ何秒のサウンドのズレを作り出す
んじゃなくて、フレーズやコード進行を丸ごと蓄積してから吐き出してくれるんですね。
なので例えば12小節のブルースのバッキングを自分で演奏してそれをルーパーに録音
させておけば、後は延々とそのバッキングを繰り返してくれちゃいます。

そうしたらそのサウンドに乗っかって、もう嫌ってほどアドリブ・プレーを楽しめちゃったり
出来るわけなんですが、さらにリズムギターをどんどん重ねて分厚いサウンドを作って
みたり、フレーズ・ループをさせておいてエフェクターやアンプのセッティングを心置きなく
やれたりと、一粒で何度でも美味しい優れものなんです。

 

しかもこのRC-2にはリズム・パターンがプリセットされてる。(←これ重要!)

簡易なものですけど思った以上にいい感じの音質でした。
コレを使うと否応無しに気分が盛り上がってきちゃいますね。
一人ぼっちの部屋の中で練習してるのに、ドラムとサイドギターと一緒にジャムってる
かのような気分が味わえるという・・・

すばらしい世の中になったもんです。

 

まあ、ドラム以外の部分は結局自分の演奏だし、録音されたものを客観的に聞くことに
なるから、自ずと演奏のアラが見えちゃう。
誤魔化しようもなく自分のヘタッピさを目の当りに・・・
でもこれって大事な事ですよね、上手くなっていくためには。(そう思うことにしました)

 

MTRを使っても同じような事は出来るんですけど、もう手軽さがまるっきり違う!

ペダルを踏んだら録音開始、
もう一度踏んだら録音されたサウンドがループ再生、
さらにペダルを踏んだら多重録音開始! 

このお手軽さはものぐさの私にはたまりませんです。

 

ペダルの数が少ないので操作が難しいとか、直感的ではないって言う評もあるようですが、
他のルーパーを知らない私にとっては十分に直感的で操作は簡単だと思えました。
BOSSのコンパクト・ペダルエフェクターとしては多少お高め?、でも自宅練習のお供
としては最強の1台だと思いますね。

 

(ライブでの使用を考えるとペダルの長押しとか、スイッチを手で切り替えなきゃならない
部分とかには不満を感じるんじゃないかと思います、一応念のため・・・)

 

追記:

外付けのフットスイッチを付ければライブでの使用もまったく問題ないっす。

Loop Station RC-2にフットスイッチのFS-5Uを付けたら笑っちゃうほど使いやすくなった

« 買おうか買うまいか悩み中・・・ | トップページ | 耳トレ »

楽器 / 機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089833/28813271

この記事へのトラックバック一覧です: RC-2 Loop Station 買っちゃった:

« 買おうか買うまいか悩み中・・・ | トップページ | 耳トレ »

無料ブログはココログ