« Babyちゃんを求めて・・・(Taylor Baby Mahoの巻その3) | トップページ | ギタリスト身体論を読んだのでメモ »

Babyちゃんを手にするその日まで・・・(Taylor Baby Mahoの巻その4)

ようやく支払いを済まし、これで一段落と思ったら身分証をよこせって、何で?
必要なのそれ?っていうのが前回までのあらすじ →(Taylor Baby Mahoの巻その3)

 
 
  • もう取りあえず運転免許証でも送っとけ
 

売主からやってきたメール。

「オーケー、送金確認したよ。あんたの身分証(Identification)をファックスしとくれ、
それと電話番号を教えてくれや」

身分証ねぇ・・・
まあね、もうここまで来りゃ個人情報なんのその、送れといわれりゃ鼻毛だって送ってやりますよ。

でも相手が求めてるものがイマイチ分りかねる。
詰まるところメールして聞くしかないんですけど、時差があるもんだからまどろっこしいったらないっす。

「おれの電話番号はコレコレで、ついでに携帯はコレコレだ。」
    (電話番号ごときいくらでも教えちゃいます)
「なあ、ところでIdentificationって具体的には何が欲しいわけ?
日本にはソーシャル・セキュリティ・番号みたいなもんは無いし、運転免許とか送ったところで
あんた日本語わかんかいでしょ?意味ないじゃん」

その返信がまたケッサクで、

「構やしねーよ、俺が読めようが読めなかろうがそんなんどうでもいい。
とにかく何かありゃいいの、写真つきのIDっぽいものが、ヨロシク!」

そうっすか・・・

さすがにちょっと不安になってきたわ。
アメリカの古物取引の法律なんて知らないけど、買主側のIDを記録しとかなきゃいけない
規定でもあるんだろうか?少なくとも日本にはそんな決まりごとはないけどさ・・・

でもまあ、こんな事で押し問答するよりもとにかく早いとこ荷物を出荷させたい!
免許のコピーの1枚や2枚くれてやる!事にしました。

多少不鮮明な感じにコピーを取って、そいつの余白にオーダーの内容を細かく書き込んで、
ファックス送信!

さらにすかさずメールも送っておく。

「免許をファックスしたから確認しといて」

この無益なやり取りはいつまで続くんだろうかという、わたしのこの暗たんたる気持ちが
分かっていただけるだろうか・・・

 

  • ようやく発送された・・・らしいけど?

 
「ファックス受け取ったよ、発送したらまた知らせる」
「あんたのギターをUPSで送ったぜ、トラッキング・ナンバーはコレね」

っていうメールが1日おきぐらいでポツポツとやってきて、ちょっとは肩の荷も下りたころ、
ちょいとばかり気になることが・・・
これまでもずっと気にはなってたんだけど、出荷したって言う知らせをもらってより一層
不穏な空気をかもし出すようになったといいますか・・・

あのですね、わたしの買ったギターなんですけど、PayPalで支払いを済ませた翌日
ぐらいにはeBayのサイトで取引終了になっていたので、これはいいんです。

ところがね、売主のWebページではいつまで経っても売出し中のままなんすよ!!

もう一回買いますってボタンを押して手続きしていったらどうなるんだろうなぁ、これ・・・
案外そのまま契約成立になっちゃったりして、なんてね。
悪い方へ悪い方へと考えちゃうのも無理はないと思いませんか?
だって発送したって言ってるそばからWebじゃ絶賛売出し中な訳ですから。

それともう一点、発送の知らせを受け取ってから丸24時間後になってもトラッキング・
ナンバーから貨物の確認が出来ん!!

もうね、痺れを切らせてまたメールですよ。
小うるさい客だなぁとか思われてるかも知れないけど、確認してみない事には気が治まらなくて・・・

「貨物の追跡が出来ないんだけどいつ出荷したのか日時を教えてよ、
後さ、おれの買ったはずのギターがあんたのサイトで未だに売出し中なのは何でさ?
なにかトラブルになってたりしないだろうね?」

翌朝確認すると返事が返ってきてました。
でもトラッキングの件のみの回答で、絶賛売出し中問題には一言も触れてこない・・・

「ちゃんとトラッキングできるぞ?USPSのアドレス張っとくからもう一回みて見ろよ」

あらそう?じゃあちょっと確認してみるかな、え~とUSPSに・・・・って、え?
USPS!?

もう一回彼らから来た出荷確認メールを読み直すと、やっぱりUSPSってなってました。

えっと、どう言う事かというと、メールを読んだときパパッと目を通しただけでじっくり読んで
なかった・・・んですかねぇ。すっかりUPSで送ってくるものと勘違いしちゃって。
これはもう100%わたしのミスでした、すいません。

USPS(United States Postal Service)、アメリカの郵便局か・・・
仕事でUPSを使ってた事もあってついつい勘違いしちゃった。

はい、USPSではちゃんとトラッキング情報が見れました。
見れたといっても何月何日の何時に受け付けたよ、ってだけの情報だけど。

 

  • で、いまだに売出し中の問題はどうなのよ?

さっそくメールを返信。

「どもども、トラッキング確認できたよ。
でもさぁ、いまだにWebページで売りに出されてる件はどうなってんのよ?」

まったく、小うるさい客ってのは嫌になっちゃいますよねぇ、本当に性質が悪いよねぇ、やあねぇ。
だけど、納得いく返事が貰えるまでしつこく食い下がっちゃうぜ・・・・

ちゃんとギターが届いたら最大級の賛辞を送らせて貰いますんで勘弁してね、
なんて事を思いながらメールの返事を待ちました。

あっけない回答でしたけどね。

「ギターがちゃんと届いたって知らせが客から来るまではWebから引っ込めないってのが
俺らのやり方なんだよ(いちいちうるせえ野郎だな・・・)
一応購入処理は最後まで行かないように制限はかけてっから大丈夫だっての。
だから荷物が届いたら知らせてくんな!」

なるほど、物凄く納得。

ギターを受け取っておいて、「これじゃ気に入らねーよ!!返品すっからな」
なんて暴挙に出られないとも限らないわけで、出荷したからといってWebから取り下げたり
またアップしたりを繰り返しちゃうのはあまりよろしくないってのも合点がいく。

 

 

  • そして、Babyちゃんをこの手にするその日まで・・・

このお話もようやく現時点に追いついた事になります。

出荷から既に3日ほど経ってますが、USPSのトラッキング情報には何ら変化もなく、
確認するたび「何月何日にアクセプトしたよ」と表示するのみですけども。

国際宅急便の場合、到着までには少なくとも1週間はかかるでしょうし、もう気長に待つしかないですね・・・

多少気がかりなのは税関で止められちゃうこと。
でもまあ、日本の税関のページによれば楽器関連は無税との事なので大丈夫なんじゃないかなぁ・・・

いろいろ苦労しましたが、終わりよければ全て良しって結末になる事を願いつつ、
一先ずこの話題は終了です。
(頼むからもう何も起こらないでくれ~)

追記
テイラー・ベイビー・マホガニーがやって来た!!

« Babyちゃんを求めて・・・(Taylor Baby Mahoの巻その3) | トップページ | ギタリスト身体論を読んだのでメモ »

楽器 / 機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089833/31794660

この記事へのトラックバック一覧です: Babyちゃんを手にするその日まで・・・(Taylor Baby Mahoの巻その4):

« Babyちゃんを求めて・・・(Taylor Baby Mahoの巻その3) | トップページ | ギタリスト身体論を読んだのでメモ »

無料ブログはココログ