« ギタリストのためのiPhoneアプリ | トップページ | 10月の総括は・・・慣性の法則を見た、っていうか惰性? »

ダメージ回復と心機一転には出張のブランクが丁度良かったかも

・・・・って事にしておこう。

 

ようやく出張から帰ってきまして、昨日は久しぶりに楽しくギターが弾けました。
1週間ほどのブランクがあるので無理はせずに軽い基礎練習とコードを弾き語り的に
ジャランジャランやってただけですけど心が洗われるようです。

この1週間はギターのギの字もない生活でしたね。
仕事で出張に行ってんだから当たり前だろ!遊びじゃねぇーんだよ!!
って言われればそれまでなんスけど。

朝早くから日がな一日テクニカル・セッション、夜ともなればひたすら呑み・・・
ホテルのバーで数杯あおって街へ繰り出し、食事しながらもひたすらアルコールを流し込んで、
その後もパブで呑んでのんで・・・日付が変わる頃ようやくベットにもぐりこむ。

マジで1週間そんな生活だった。
シンガポールでマーライオンも見ずに帰ってくるなんて・・・

ちなみに、このブログのパスワードを控えていかなかったので更新はもちろん覗くことも
出来ませんでした。そもそもそんな時間は無かったですけども。

まあそんな事をグチっても仕方がないけどさ、
呑みっぱなしでヘトヘトなのと、自分の英語力の不出来さと、
シングリッシュと香港英語の壁に阻まれてギターどころの話じゃございません。

 

唯一、ギター関連での気付きがあったのは、両腕に溜まったダメージの事ですかね。

ギターに触れることなく4,5日を過ぎた頃、それでもまだ腕に筋肉痛のような軽いダメージ
が残ってる感じ。毎日毎日それなりに根をつめて基礎練習に励んできた結果、
癒しきれないダメージが蓄積されてたんですかねぇ?

ある程度の疲労はいいとしても、故障しちゃいかねない程の疲労は不味い。

腕や指を壊さないためにもリフレッシュする休憩期間が取れたのは悪い事ばかりじゃない
かな、とか自分を納得させつつ、のんびりと練習を開始したいと思ってます。

« ギタリストのためのiPhoneアプリ | トップページ | 10月の総括は・・・慣性の法則を見た、っていうか惰性? »

日々の練習日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089833/32142430

この記事へのトラックバック一覧です: ダメージ回復と心機一転には出張のブランクが丁度良かったかも:

« ギタリストのためのiPhoneアプリ | トップページ | 10月の総括は・・・慣性の法則を見た、っていうか惰性? »

無料ブログはココログ