« 10月の総括は・・・慣性の法則を見た、っていうか惰性? | トップページ | ミニエレキだとっ!? (大人の科学Vol26) »

謎なギターのコード譜ってあるよね(っていう単なる呟き)

家でギターの練習をしていると暇をもてあました奥さん(若干アルコール仕立て)から、
「ねえ、ナンタラカンタラの曲を弾いてよ!」とかいう無茶振りを受けたりする。

 

「弾いてよ」といってもそれは、小難しげなギター・ソロを弾いてみろとか、ロケンローなリフを
キメてくれ!なんて小粋な注文じゃありません。
最近のヒット曲やら、懐メロなんぞのコード伴奏をしろっていう事なんですね。

ようするに自分が歌いたいからフォークソングよろしく弾き語りチックな伴奏を付けろと。

まあいいんですよ、それは。
弾き語り的なコード・ストロークやアルペジオってポップス/ロック系のギタリストにとっては
基本中の基本ですしね。子供の頃は家に転がってたクラシック・ギターで散々やったもんです。
今だってそれはいい練習だし、気分転換にもなるし、悪い事じゃないんです。

 

ただ、何が飛び出してくるか分からないっていうのは困りもので、

ある時はサザンのあの曲だ、またある時はチェッカーズのあれだ!とか
突如ド演歌をリクエストされたり、やっぱり石原裕次郎だよねとか、

お前はイクツなんだ。おれだってあんまり憶えてないよ!!

とかなんとか。
 

でもですね。ご承知の通りとは思いますが、あれだこれだ言われたってコード進行が
分からなきゃ弾きようがありませんし、そもそもコード進行なんて3歩で忘れる鳥頭の
わたしの事です、記憶してる分きゃありません。

ところが敵は酔っ払いなわけです。

先日も、平井堅の「僕は君に恋をする」を弾いてくれといつものごとく始まって、
その1秒後には一人で歌い始めちゃう、どんどん歌い進めちゃう。

 

 

でもいきなり言われたって何も弾けません。当然ですけど。
でも一応努力はしてみます。

 

まずは曲のメロディーをギターでなぞってみてキーを割り出す。

この段階で転調しちゃうような曲だったりするともうお手上。わたしの手には負えません・・・
でもこの曲の場合はCメジャー/Aマイナー以外の音は出てこないみたいだから
第一段階はクリアー。

 

次に、そのキーのダイアトニック・コードを適当に当てはめて弾いてみる。

曲の始まりはトニック・コードっていうのが定石なので、I / IIIm / VIm 辺りを試す。
この曲はキーが「Cメジャー」(多分)なので楽ですね。

トニックである、C, CM7, Em, Em7, Am, Am7  をそれぞれジャラーンとやって、
一番シックリするコードをチョイス。

頭のコードが決まれば、その先も同様にダイアトニック・コードを当てはめて座りの良い
コードを探していくわけですけど、ケーデンス的に流れを考えれば試していくべき
組み合わせは自ずと絞られていきます。

この曲の場合、曲頭は「C」でも「CM7」でもいけそうな感じ。

なのでその次への展開は同じトニック・コードの代理(IIImかVIm)か、SDへ行くか、
ドミナントへ向かうか、どれだろうなぁ、っていう発想でメロディーとの親和性を嗅ぎ取って
いくって寸法です。

 

まあそこそこ時間はかかります、やっぱり。

そんな事をしてるうちに奥さんはとっくに歌い終わっちゃって、「じゃあ次はこの曲ね」
とかいって別の曲を歌い始めちゃうんですけどね。

そんな時、結構頼りになるのがコード譜を無料で公開してるJ-Total Musicっていうサイト。
最近では奥さん自らこのサイトを開いて、「これ歌う」なんて指示されたりして、

簡易版流し?しょぼくれたカラオケ? みたいな状態になったりしてます。

 

え~っと、いよいよっていうか、ようやく本題なんですけど・・・
このサイトのコード譜が結構トリッキーで困る事が多いんすよね。

昔のフォークソングとか演歌とかは初見でも問題なく伴奏を勤められるんですけど、
トリッキーな奴はとことんトリッキーというか、何じゃこりゃ?って絶句してしまうものも多いです。

「僕は君に恋をする」の時も、必死でコードを拾ってるわたしを尻目にサイトの検索を
開始して、「あったあった、これで弾いて」っていう指示が振ってきたんですけど、

このコード譜がまた・・・なんというか・・・謎。

 

ちょっとこの、「僕は君に恋をする」のコード譜を見てもらえばわたしの言わんとしている
事にも納得していただけるんじゃないかと思うんですけど、どうでしょ?

 

まあ、わたしの音楽理論の理解が足りてないのは重々承知の上で、
だからこそのボヤキなんですけどね。

そもそもこういったサイトにお世話になる人って初心者か初級者が大半ですよね?
なのにこの難解なコード付け・・・

いぢわる?

 

だらだら書いてたら長くなりすぎちゃったので続きはまた後日・・・

続きです、ギターで弾き語るためのコード譜って?

« 10月の総括は・・・慣性の法則を見た、っていうか惰性? | トップページ | ミニエレキだとっ!? (大人の科学Vol26) »

教本/参考図書」カテゴリの記事

楽典 / 音楽理論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089833/32172215

この記事へのトラックバック一覧です: 謎なギターのコード譜ってあるよね(っていう単なる呟き):

« 10月の総括は・・・慣性の法則を見た、っていうか惰性? | トップページ | ミニエレキだとっ!? (大人の科学Vol26) »

無料ブログはココログ