« これは脳トレだ!パズル・ゲームだと割り切って譜面を読む練習 | トップページ | 1月の総括は・・・とりあえず現状維持? »

面白いような、面白くないような、微妙なZ.Vex Inventobox

以前「きになるおもちゃ」さんでも紹介されていたZ.Vex Inventoboxですが、
Premire GuiterがYoutubeにレビューというか、インタビュー+製品説明を上げてたので一応紹介してみる。

NAMM '10 - Z.Vex Effects Inventobox

 

 

面白い…のか?これは。

 
感じ方は人それぞれだと思いますが・・・

要するにこの製品って、ブレッド・ボードにLEDとボリューム、スイッチ類を装着して
ケースに収めてあるだけの空っぽなエフェクター。

ブレッド・ボードに刺さるように作られた基盤を装着して、自分で好きなように配線
しなさいねって事のようです。組み込み基盤はジャンパーを配線することで音の
キャラクターを変えたりできるとか言ってますね。

蓋を開いての配線作業がやりやすように、うまく嵌って動かないようになるとか
デザイン面では面白くもあります。

 

でも、それだけ?

ケースの深さが浅い&ブレッド・ボードの面積小さい!!ので、
Kさんがもくろんだようなオリジナル回路を実験的に試すには少々無理があると思います。

外部に大きなブレッド・ボードを配置して回路を組むのは可能でしょうけど、
ケースを閉めた際に線材を通すような隙間や穴があるようにも思えないので、
そこは加工する必要があるでしょうね。

 
わたしにはメーカーが配線する手間を惜しんだだけの中途半端な製品としか映りませんでした。

発想は悪くないような気もするんだけどなぁ。

 

蛇足として。

電子工作について疎い方には、ブレッド・ボード?なんだそれ?だと思ったので蛇足的な説明です。

ブレッド・ボードとは、電子部品(ICだのトランジスタだの抵抗、コンデンサ、LEDなどなど)
を突き刺せるように小さな穴が沢山空いた板の事です。
基盤を作ったり半田づけしたりっていう手間を一切省いて電子回路を組める魅惑のツール。
仮組してあれこれ実験するのに最適。
ただし、ギタリストにはたいして必要がない・・・かも

 

ブレッドボード初心者セット

« これは脳トレだ!パズル・ゲームだと割り切って譜面を読む練習 | トップページ | 1月の総括は・・・とりあえず現状維持? »

楽器 / 機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089833/33182658

この記事へのトラックバック一覧です: 面白いような、面白くないような、微妙なZ.Vex Inventobox:

« これは脳トレだ!パズル・ゲームだと割り切って譜面を読む練習 | トップページ | 1月の総括は・・・とりあえず現状維持? »

無料ブログはココログ