« VirageII の販売始まってたらしい | トップページ | ギターが上手く弾けるかどうかなんて生まれながらの才能だよとか身も蓋もない事を言ってみる »

テレキャスターのボリュームとトーンのノブって何でメモリが付いてないのさ

先日のバンド練習、スタジオ入り3回目にして初めて全員そろっての音合わせとなりました。

皆さん社会人ですし、なるべく負担になったりしない程度にぬる~く、でも飽きが来て自然消滅にならない程には気合を入れて、長く続けていけるといいな~と思う今日この頃であります。
滑り出しとしては順調なので、このままいい感じで続けていきたいですねぇ。

 

それはともかく、このバンドってDr, B, Gx2人の4人編成なんですが、ギターが2人っていろいろ考えなきゃいけないんだなぁと痛感させられます。

そもそも自分の演奏がなっちゃいないとか、
上手くかみ合わずに音がグチャグチャになる瞬間が気持ち悪いなぁとか、
弦楽器隊のチューニングは事前にすり合わせしとかなきゃねとか、
あああ俺のこのノリの悪さはどうよ?とか、

思うところはいくつもあるんですけど。。。

 

ギター2人のボリュームのバランスって大事だな!!っていうエラク初歩的な事に改めて気付かされた次第です。

 

そんなわけで、演奏してる最中「自分の音、でか過ぎるかな?」ってギターのボリュームを下げるとガツンと引っ込んじゃって何弾いてるのか分からなくなっちゃったり、上げたら上げたで相手の音を掻き消すほど爆音になってみたり・・・

それをお互いやってるもんだから、ある曲では2人とも音が小さすぎてズッコケたり、次は鼓膜が震えるほど爆音だったりという面白展開を繰り広げる羽目に。

 

そのとき思ったんですよね。

 

ボリュームとトーンのノブにメモリが付いてないからイケナインダ!!!

 

断じてわたしのせいじゃない(わたしのせいです)

ギターって、レスポールでもストラトでもVirageでも、み~んなボリュームのノブに数字が振ってあって、どのくらいの位置になってるのか一目で分かるようになってるもんじゃないっすか!? なんでテレキャスターってメモリがないんすか?

(それでこそテレなんだと思いますけどね、ここにストラトみたいなボリュームが付いてたら・・・ちょっとイヤだ)

 

ボリュームやトーンをアレコレいじって、このぐらいで気持ちいいな~っていうセッティングをしても、いざソロが来てボリュームをフル10にしてしまえば、その後どのくらい戻せばさっきの感じに戻るのかわかんなくなるっていうね。

いや、あれですけどね。普段からそんなに細やかに設定を気にしてるかって言うとそんな事は全然なくって適当なんですが・・・、はいはい適当です、それは認めます!
で、でもですよ、ある程度の目安ってやっぱり欲しいじゃないっすか!

 

そんなこんながありまして、わたくし心を鬼にしてギターと対峙したわけです。
マジックペンを握り締めて・・・

ノブに線を描く!!

決死の覚悟でありました。

 

そしたら・・・・、あれ?

Telenob1

 

 

ノブを固定するネジの位置さえ合わせてあげれば良かったというオチ

 

・・・・
・・・・・・
・・・・・・・・、テレを購入して早2年弱。たった今、ようやく、よーやく気付きました。

 

ギターを抱えて上から見たとき、フル10ならこの位置にネジが見えるように調節。

Telenob2

 

でもって、ボリュームを絞ると・・・

Telenob3

 

か、完璧じゃねーか!

俺って天才ジャン!!とか一瞬でも小踊りした自分をクビリ殺したくなる程に当たり前で基本的な事、なんで、、しょうね。きっと。多分。。。。

 

 

今更ながらの追記

コメント欄でご指摘されてる事について一応本文でも追記しておきます。

Img_0526

ボリューム・ポットの軸に切れ込みのあるタイプの場合、ノブを固定するネジはスリットの方向に合う位置で固定するのが常道なのだそうです。ネジの位置によってはシャフトが曲がってしまうでしょうし、最悪折れちゃったりすることもあるかも知れません。

これが正解!!っていうのはなかなか無いものですね~

« VirageII の販売始まってたらしい | トップページ | ギターが上手く弾けるかどうかなんて生まれながらの才能だよとか身も蓋もない事を言ってみる »

楽器 / 機材」カテゴリの記事

コメント

僕の場合マディ・ウォーターズ師に習って、TeleはFenderアンプ風のソンブレロノブに交換しました。
ノブ触ってもパチパチ言わずに助かってます。

気付いたら本家FenderからもBlack Topシリーズなるもので、このノブが採用されていたりします。

dahnishiさん、こんにちは。
こんなしょうもないネタにコメントありがとうございます。

これですね。Black Top http://www.fender.com/products/search.php?partno=0148200506

マディ・ウォーターズも、 http://goshi54.tumblr.com/post/1053175343/slowleaner-dtybywl-muddy-waters

やっぱりこういう発想はあったんですね、知りませんでした。
こうして見ると(特にマディー・ウォーターズ)・・・ ありですね、これ。カッコいいかも。
ちょっと試してみたくなりました ^ ^

ネジ締めるタイプのノブはネジの位置を適当にしない方が良い場合があります。
ポットのシャフトがスリットのタイプではスリットの位置にノブのネジが来る様にします。
コレをスリット以外の位置(特に90°の所)でネジを締めるとポットのシャフトがネジによって曲がってしまいます。お気を付けて下さい。

ギター二人のバランス・・。
まずはアイツに弦を替えさせよう!
話はそれからだ!w

Komuさん、こんにちは。

うわ、そうなんですか!!ポットのシャフトはスリットの付いたタイプでした。
幸い90度の位置ではなかったからか、目に見えて曲がっては無さそうですけど・・・おっかないっすね。
いつもいつも的確なアドバイスありがとうございます。


アネさん。
それは難しいですねぇ。。「錆びた弦以外は認めない!」っていうのがアニキのポリシーなので・・・ww

いえいえ僕の知識は二十年前の記憶なので
自分のギターをいじったり他の方の記事を見たりしながら思い出してるんです(^^ゞ
ですからこういう細かい事でも記事にして頂けると有り難いです^ ^

dahnishiさん同様、メモリ付きノブをテレキャスに使用しています。
http://f.hatena.ne.jp/StudioSlowhand/20081218004946

あれ、さくらいさんもですか。。。

わたしもその方が実用的だろうなとは思いつつも、やっぱりキラキラした銀色のあのノブが捨てがたくて・・・。あの外観でメモリが打ってあるようなノブがあったら欲しいですけど、ニッチすぎてどこも作ってくれないでしょうね。

そういえば、と思い当たる節をあたってみましたが。そーゆーのはなかったっす。残念。けど、何かいいもんみつかるかも?
http://qparts.com/index.php

さすが、あちこち知ってますね~ ^ ^

このノブがちょっと気になりました。でも小指で引っ掛けてササっと消音できなくなりそうですねw
http://qparts.com/index.php?cPath=20_95

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089833/36986256

この記事へのトラックバック一覧です: テレキャスターのボリュームとトーンのノブって何でメモリが付いてないのさ:

« VirageII の販売始まってたらしい | トップページ | ギターが上手く弾けるかどうかなんて生まれながらの才能だよとか身も蓋もない事を言ってみる »

無料ブログはココログ