« お気軽お手軽なイヤートレーニング | トップページ | 久しぶりにsionを聴く・・・ »

さよならヤマハ渋谷店

まさか渋谷のヤマハが閉店しちゃうなんて思ってもなかった!!!!!!
ただただ驚きです。

いったい楽器屋さん業界に何が起こってるんでしょ?

 

老舗の楽器屋さんが消えていく・・・ 

 

東京都町田市の「タハラ」という楽器屋が年内で閉店するというニュースがTwitter(一部地域の方々限定)を震撼させたばかりだっただけに・・・・、なんなんすかねぇ、すっかりおセンチな心もちにさせられちゃいました。

このタハラ町田店ってね、わたしと同い年なんですよ。開店が1970年8月。
わたしより数ヶ月お兄さん(お姉さん?)な40歳。。。

 

大阪万博&三島由紀夫のハラキリと共に産声を上げ、オイル・ショックもなんのその、高度経済成長やらバブルやら、バンド・ブームのウハウハとかイロイロあった事でありましょう。えぇ、えぇ、同い年と思うとついつい親近感も沸きましてね、人をおセンチにさせる季節、それがオータム。。

って話が広がりすぎたので元に戻そう。

 

全国展開しているような大手とは明らかに違う店舗作りと雰囲気、フレンドリーとは違うけど適度に放っておいてくれる優しい感じの良いお店でしたし、開かずの踏切に分断されていたとはいえ駅近で立地も悪いというほどではなかったはず。

某アニメの影響で若い世代が楽器をはじめたり、わたしのように中年返り咲き派もいて市場としては縮小どころか拡大局面にあるんじゃないんですか?違うのかな?

それでも、閉店せざるを得なかったのは何故だろう?

 

ヤマハ渋谷店は45年の歴史に幕

 

わたしが町田の近くに引っ越したのは20台も後半に差し掛かってからでした。
ギターを押入れの奥に仕舞い込んだのもその引越しがきっかけのようなもので、その後音楽を聴くことすらまれになっていた自分にとって、町田の楽器屋など知る由もなく。

タハラとの付き合いも、せいぜいが2年前に再びギターを引っ張り出してからの短いものです。

閉店の報に触れても、あ~いいお店だったのにねぇという程度でだったのですが、、、ヤマハ渋谷店のニュースには・・・流石にガックリきましたよ。。。

 

子供の頃からの付き合いですから思い出深いですしね~。当時、渋谷店の2階には沢山ギターが並んでて涎をたらしながら眺めてたな~。あの頃のわたしの生活圏の中では1,2を争う大型店舗だったように思います。

そうそう、中学3年か高校1年ぐらいの頃、なけなしのお金をポケットにエレキ・ギターを買うんだってここに来たよなぁ。クラシック・ギターしか持ってなくて、エレキの知識は笑っちゃうほどなかった。ギターにツマミが付いてるけど、これ何?っていうレベル。演奏だってヘタクソを通り越して本気で何も弾けなかったし。

なんだか良く分からないまま店の中をウロウロしていたら「どれか弾いてみる?」なんて店員さんが声をかけてくれましてね。正直こっちは楽器屋の雰囲気にタジタジな上に予算がさっぱり合わなくてワタワタ。

とりあえず「じゃ、じゃあこれを・・・」なんつって弾かしてもらったギターが何だったのか、まるで覚えてませんけどね。絶好調に舞い上がってた事しか覚えてません。

でもって、ギターを渡されたところで何も出来ませんから。

しょうがないからクロマチックの運指練習とか、ド~レ~ミ~とか、そのくらい。。。

 

店内に響く自分のヘタレギター音と冷や汗が脇を伝う感覚、一種の拷問でしたね。弾かせろって頼んだのはコッチのはずなのに拷問を受けてる気分。


永遠にも感じられたその責め苦、たぶん2,3分ぐらいのもんだったんでしょう。店員さんが再びこちらへやって来て一言、

 

「練習なら家でやってくれる?!」

 

 

その後無言でギターを片付ける店員さん。。。うふふふ、うふふふふふふふ・・・

 

ヤマハ渋谷店!
てめーフザケンナ!とっとと潰れちまえ~~~~~~!!!

 

いやいやいや、そんなこと言っちゃいけません。

それもこれも25年は前のお話ですから。あの頃の楽器屋さんってまだまだロケンローでアウトローな世界だったんすよ、たぶん。中指も真顔で立てちゃうような。そりゃ遠藤ミチローも豚の内臓をぶちまけちゃうよねっていう、「これでも喰らえ~」みたいな。バトル・ロッカーズっすよ。狂い咲きサンダーロードでは小林稔侍だって君が代を歌いながら登場する、そんな時代。。。

 

しかし、、、そう思うと今の楽器屋の店員さんは優しいよなあ。
昔はもっと殺伐とした、一部の常連さん以外には笑顔は見せねぇ、俺の背中に回るんじゃねぇ!!的な、感じがしたもんだけど、、、わたしだけですかね?

 

いや~~~しかし、老舗の楽器店にはがんばってもらいたい、みたいなエールを送る記事を書こうと思ったのにひたすら自分語りしてしまうとは。。。これがオータムのパワーなのか??

« お気軽お手軽なイヤートレーニング | トップページ | 久しぶりにsionを聴く・・・ »

楽器 / 機材」カテゴリの記事

コメント

老舗店がどんどんなくなっていってるんですね・・。

昔の楽器屋の店員さんって髪が長くて、いかにもって人ばっかりだったよね。
ド素人とか子どもとかだと (((((¬_¬) フンッ って感じの(笑)

今、楽器屋さんで、店員さんの知識とかは置いといて・・
初心者さんに一番やさしいのはS村楽器ですかね。
「ハイ!よろこんで!」みたいな感じでニコニコしててすぐに名刺をくれるよw

はい・・・。S村のかわいらしい女性店員に接客されて鼻の下を伸ばしてる間に
そこそこお高いギグバックを買っていた過去があります。
あれは危険ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089833/37487956

この記事へのトラックバック一覧です: さよならヤマハ渋谷店:

« お気軽お手軽なイヤートレーニング | トップページ | 久しぶりにsionを聴く・・・ »

無料ブログはココログ