« Loop Station RC-2にフットスイッチのFS-5Uを付けたら笑っちゃうほど使いやすくなった | トップページ | ヘイヘイホー♪ ケラ&ザ・シンセサイザーズ BODY AND SONG »

「音楽の正体」絶版にしておくのは惜しい本だと思う

渡邊健一さん著、「音楽の正体 」を読み終わりました。

面白いっすね~これ。

 

1993年にフジテレビの深夜に放送されてた同タイトルの番組を下敷きに書籍化した本らしいです。番組は何度か見た事があったような、うっすらした記憶しかなかったんですが、Youtubeで調べてみたらいくつかアップされてました。いい時代になりましたねぇ~

これからちょこちょこ見てみようかなと思います。

 

しかしアレですね。この番組・・・

Youtubeの「音楽の正体 #18 根音と転回形」を見る限りでは、やりたい事は分からないでもないけど、ちょ~っとテレビ向きの主題ではないかもですね。。。

もうちょいカノッサの屈辱的な、80年代の知的遊戯っていうか、もっとスノッブな演出でもって煙に巻く的な、そんな感じにでもしないと中途半端かな?って気がします。

説明はかけ足だし、どんどん先に進んでしまって展開が早すぎ・・・ 正直これでは理解できねーっす、あたくしには。

 
その点、書籍であれば分かるまで立ち止まってられますから、こっちの方がテーマに合ったメディアだったんじゃないかなぁ?

まあそれはともかく、生真面目に音楽理論をお勉強しようってんじゃないけど、ただの音楽読み物では決して踏み込まないディープな理論のお話を、おちゃらけた軽口と共に読ませてしまう。もっとこういうの読みたいな~と思わせてくれる良書だと思います。

 

それにね、ここがスゲーと思うんですよ、

実際の曲の譜面やコード進行や歌詞をコレデモカッ!!と詰め込んでるとこ!!

さすがテレビ! 贅沢だな~、ってねwww

これがリットーミュージックあたりが企画制作した出版社主導の本だったら・・・

たぶん著者が自らでっち上げたあまり出来の良くない(ゴメンナサイ)メロディーやらアレンジやらを使って具体的な説明がされて、「あのヒット曲の○○○も同じ構造なんですよ!」みたいな事になったりしてね。。。

でもそれじゃ面白くも糞もないじゃないっすか。

実際のヒット曲、本当の名曲を使って、名曲の名曲たるゆえんを音楽理論的に解き明かしていくからこその面白さが、そりゃもう台無しです。。。。

なんでこういう事になっちゃうんでしょうねぇ・・・
JASRACのやってる事の10%は後世の音楽ファンや業界を潰すための強欲さで出来てると思いますね、あたしは。

まあともかく、この本は本当に面白かったのでお勧めです。絶版にはなってますけど古本は比較的手に入りやすい状況のようですし、今のところはアマゾンでも比較的リーズナブルなお値段のようです。

予備知識なしに読んでも十分楽しめるとはおもいますが、ギタリスト向け音楽理論書のバイブル「ギタリストのための楽典」程度の基礎知識をおさらいしておくと、余裕を持って楽しめるかなと思います。

ぜひこのテーマで月刊誌に新連載してくれないかなぁ。もう一度テレビではじめるよりはハードルが低いんじゃないですか?

それでも月刊はキツイか・・・

 

音楽の正体

« Loop Station RC-2にフットスイッチのFS-5Uを付けたら笑っちゃうほど使いやすくなった | トップページ | ヘイヘイホー♪ ケラ&ザ・シンセサイザーズ BODY AND SONG »

教本/参考図書」カテゴリの記事

コメント

話しはズレてしまいますがタモリがまだデビューしたての頃に出してたアルバムがありまして、それに収録されている内容で同じ音階が使われている世界中の音楽を紹介(もちろんでたらめ)するというお話しが結構面白いです。昔、徹子の部屋に出演した時にキーボードを使って即興でバロックを弾いてました。この人の音感って凄い。

ぷりん隊さん。

目が回る忙しさでクルクルしてたらコメントをホッタラカシテマシタ。すいません、アニキ。。。アニキもそろそろ忙しくなって来ましたか?お体にお気をつけくださいませ。

そういえばと思って昔のタモリのトランペット芸をyoutubeで検索して見入って現実逃避を・・・、、ああ仕事しなきゃ。

「音楽の正体」は、いい本ですね。
僕も持っています。

この「音楽の正体」の正当後継者は、NHKの「音楽探偵アマデウス」だと思っています。
クラッシック中心で、ロックやポップスは扱わないけど、音楽理論をおもしろく解説しているので楽しいですよ。

西麻布夢彦さん、こんにちは。

実はBSを見れる環境に無いあたくし・・・その番組が見れません。。。
残念・・・・

その代わり(?)ニコニコ動画に上がってる「憂鬱と官能を教えた学校」を見てました。

こういう主題って面白いですよね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089833/37967591

この記事へのトラックバック一覧です: 「音楽の正体」絶版にしておくのは惜しい本だと思う:

« Loop Station RC-2にフットスイッチのFS-5Uを付けたら笑っちゃうほど使いやすくなった | トップページ | ヘイヘイホー♪ ケラ&ザ・シンセサイザーズ BODY AND SONG »

無料ブログはココログ