« 3.11の向こう側 | トップページ | アンディー・パートリッジのギター・レッスンをもう一回見直したりして・・ »

基本練習がマンネリになってきた

基本練習って真面目に取り組めば取り組むほどにマンネリになって、惰性でダラダラとやってるだけになっちゃうんですよねぇ。やらないよりはマシ!!とは思うんですけど、つまらない繰り返しになってしまったら何か新しい事をやらないと

って事で、基礎練をリニューアルしようと思ってます。

でも、新しい事を覚えたり、今までやってない事を指に叩き込むのってシンドイ。最近ちょっとモチベーションが上がらないので困ったもんです。

一応はちょこちょこと情報収集したり、積んであるだけの^^;教本を今一度ひも解いてみたりしてるんですけどね~・・・

 

マーティー兄やんのビートルズ的リック

 

まいどお馴染みかどうか知りませんが、この人のこの手のレッスンは相変わらず面白い。

 

 

メジャー・スケールのシーケンスを使った単純なリック(04:23から解説があります)ですが、アウトサイド(インサイド・ピッキングでした~、マチガイ)で弦飛びピッキングする基礎練習にちょうどいいし、小指を酷使するのでフィンガリングも鍛えられるのでは?

さらに指定のコード進行でいい感じにアドリブも出来ちゃうって寸法。

キーは"Aメジャー"、コード進行は下記の4小節。

| A  E7  | F#m7  A7 | D   Dm  | A       |

基本的には「Aメジャー・ペンタトニック」だけど、3小節目の"D - Dm"だけは例のリックを弾いてやればバッチリ。(マーティーさんは、この「サブドミナント - サブドミナント・マイナー」の部分を伝統的なビートルズ・サウンドだって言ってますね。そうなの?)

BOSSのLoop Stationなんかでバッキングをループさせてやってみると、これが結構面白いの。必ずD-Dmでリックを挟むっていう単純なルールと、そのサウンドの気持ちよさでハマる^^

 

 

トライアドを叩き込むサーキット・トレーニング的な?

 

これは本腰入れてやらなきゃなと思ってるトレーニングなんですけど、面倒な上にマーティー兄やんのヤツのような面白味が無いので二の足を踏んでる練習。

1,2,3弦だけを使ったトライアドの基本3ポジションを機械的に往復する訓練。

 

 

レッスン・ビデオでは"G"のトライアドを例に挙げて説明してます。1~3弦を使った"G"コードって押さえ方は3通りあるんですが(6弦ルート、5弦ルート、4弦ルートの基本フォーム)、それを5往復しろ!!って内容になってます。

この調子でダイアトニックの"I ~ VII"までをメトロノームを使ってノンストップでやるとか、5度圏でキーを移って行くとか、やり方はいろいろ考えられそうですよね。面倒くさそうだけど・・・・

考えただけでグッタリするけど・・・・

 

っと、まあ、
そんな事を考えてますって事をメモっておこう。。。

« 3.11の向こう側 | トップページ | アンディー・パートリッジのギター・レッスンをもう一回見直したりして・・ »

日々の練習日誌」カテゴリの記事

コメント

どーもどすぇ!!
いやいや、私もすっかり停滞してはりますわ〜(汗)というか、ロックとかその類いの音楽にやや食傷気味。んでフランク・シナトラとかその辺りの人達の音楽何か最高!と思う今日この頃なんですね。考えてみればビートルズもストーンズもディランも三大ギタリスト達みんな産まれた時はロックなんて無かった時代だったんだよね〜。
聴く物を変えるだけでも気分転換になるかも!?

ぷりん隊さん、こんばんわ
わたしは元来雑食なので^^;最近はアフロビートと声明が面白いな~なんて思ってたりします。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089833/39741868

この記事へのトラックバック一覧です: 基本練習がマンネリになってきた:

« 3.11の向こう側 | トップページ | アンディー・パートリッジのギター・レッスンをもう一回見直したりして・・ »

無料ブログはココログ