« スケールを図で覚えるだけじゃ足りないもの | トップページ | 変拍子が密かにブームなの?下北沢シェルターへ3776(みななろ)見に行った »

モダンポリリズム講義、1ヶ月ちょいの成果

モダンポリリズム講義とは、ニコニコ動画に開設されているビュロー菊池チャンネルで、ジャズ・ミュージシャンの菊地成孔さんが有料配信しているポリリズムについてのビデオ講義です。

この記事はそれを見ているわたしの個人的な記録で、講義を見てない人にはナンノコッチャなので、読み飛ばし推奨。でもこれ本当に面白くてガチな講義が月々1000円以下(いくらだったか忘れちゃった、800円ぐらい?)で見放題なのでオススメですよ。

ちなみに菊池さんの最近のお仕事はガンダムの音楽。格好いいっすね。1stガンダムしかまともに見たことのない世代なんですが、ちょっと見てみたいかも。というかサントラが聴きたいだけなのかもしれないけど。。

あ、ちなみにポリリズムって、複合リズムの事です。どっちかと云えばアフロリズムの理解と獲得を目指す感じで、パフュームのヒット曲とは99.9%無関係ですが、このポリリズムの講義とは別にパフュームの楽曲分析動画もありますよ。っと宣伝はこのくらいにして本題に入ります。

1ヶ月前の記事では、3x4のクロスリズム(ものすっごく分かりやすいヤツ)を自分で手作りして、その中で4拍と3拍を行き来するので精一杯だったけど、最近はiPodをシャッフルして無作為に流れて来る4拍子の曲を、ほぼほぼ3拍に割り変えられるようになってきた。それをキープし続けるのには結構な集中力が必要で、ちょっと油断すると途端に頭拍を見失ってしまうけど。

一ヶ月間、あれこれ試行錯誤しつつも、だいたい下記のような流れで進んできた感じです。

1.  クロスリズムの中で3x4を割り変える
2.  4拍子の曲を4のリズムからバイリンガルに3拍子を切り出す
3.  4拍子の曲の上で3拍4連符のリズムに完全に乗り換える
4.  それをさらに3拍3連に切り治す       ←今ここ
5.  4拍子の曲の上で3拍子に乗り、3のリズムからバイリンガルに4を感じる

項目2.から3.へ進むのに結構苦戦しました。4拍子と3拍子の間に断崖があって、なかなか飛び移る勇気が出ないみたいな感じだった。今じゃひょいひょい飛び移れるようになったけど。

このねー、最後の5番目がクソむずかしい! まったくできない。

4拍の曲だから当然だけど4のリズムがガンガンに鳴ってて、いくら自分の中で3拍のクリックを鳴らしてても、4つ割のリズムを覗き込みすぎると途端に4拍子に引きずり降ろされちゃう。

とはいえ、初めたばかりの頃はまるでダメだったのに、やってりゃ徐々に出来る様になるもんですね。今や単に4を3に割り変えるだけなら(やたらとゆったりな曲や一拍が早過ぎる曲でなければ)結構簡単。菊池さんのいう通り、リズムを「割る力」と「積む力」ってのが鍛えられたと実感してます。

講義の方は、第28回まで見進めて、とうとう本格的に5拍子x4拍子に突入。

第一回がアップされたのが2014年の1月、28回はその年の9月だから8,9ヶ月分のコースを1ヶ月ちょいで進んでしまってるので、ちょっと駆け足すぎるんだけど、楽しいのでついつい先を見たくなっちゃうのが玉に瑕です。

ギブアップしてなければ、また一月後ぐらいに続きを上げる予定。

« スケールを図で覚えるだけじゃ足りないもの | トップページ | 変拍子が密かにブームなの?下北沢シェルターへ3776(みななろ)見に行った »

日々の練習日誌」カテゴリの記事

楽典 / 音楽理論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1089833/63842798

この記事へのトラックバック一覧です: モダンポリリズム講義、1ヶ月ちょいの成果:

« スケールを図で覚えるだけじゃ足りないもの | トップページ | 変拍子が密かにブームなの?下北沢シェルターへ3776(みななろ)見に行った »

無料ブログはココログ